清老頭を見た

雀荘をやっていれば、当然のことながら、役満を見ることはいっぱいある。四暗刻や大三元は大変ポピュラーな役満と言って良く、しばしば見てきた。その次に出るのは、字一色や四喜和といったあたりだが、九連宝燈とか天和は極めて珍しい役満なのだろう。めったにお目にかからない。・・・が、実は、間接的ながら、純正九連宝燈については、友人が実際に和了した体験があり、また天和は自分がプレイしていた卓のとなりで和ったのを見たことがあった。過日、アイリスの一卓で、急に皆さんが歓声を上げるということがあり、和了者が若干興奮して喜んでいるシーンに出会った。卓上を見ると、清老頭!!実はあまり自分自身狙ったことがなく、なじみのない役満であったが、和りの形はやはり美しかった。崩すのを待ってもらって「記念撮影」。アイリスの役満記録簿に、初めて清老頭が載ることになったのだった。いつかは、リューイーソーを見たいものだな・・・(私はまだ未見)
ブログ上に写真が掲載できるようになったら、ぜひ今回の記念写真を《公開》したいと思う。
スポンサーサイト