FC2ブログ

ついに九連宝燈を実見

マージャン店をやっていれば、いつかは「実体験で見る」と思っていた九連宝燈がついに出ました!!!!
土曜日の健康マージャン例会のときでした。最近ご夫妻で参加されるようになったK子さんとK郎氏。そのK郎氏が、筒子の清一、1112445678999と聴牌し、直後3筒がK子さんから出て、栄和了したのでした。順目としては、まだ5巡。ほとんど神様が作った役満ではありました。
改めて、九連宝燈の9面待ちを《研究》してみると、1は147の3面待ちと見るか、または1と9のシャンポン待ちと考えることができるのですね・・・・。258は1と9が暗刻で、延べ単騎待ち258、369は147と同様に三面待ちと考え、9については1とのシャンポン待ちの解釈が可能・・・。かくして、K郎氏の1112445678999は、メンチンだけれど、待ちは少なく、カン3筒のみの聴牌だったわけ。それがぴったり出てくるのだから、麻雀神様はよほどK郎氏を《応援》したかったのだろうな。
和がったK氏の笑顔もよかったが、放銃したK子さんの《天衣無縫》の笑顔が印象的でした。記念写真をパチリ。
これからも仲良く麻雀を楽しんでくださいね。
スポンサーサイト