会社のサマージャンボ麻雀大会

8/25日曜日、当アイリスにて企業の麻雀大会が開催された。今回で3回目、4卓16名の参加であった。本当にありがたいことだと思う。そのように、「リピート」があるということの幸運を大切にしなければと心に刻む。
昨日の大会での最大の盛り上がりは国士無双のツウモウ和であったろうか。このような《大舞台》での役満はおそらくはらはらドキドキだったのだと思うが、「ツモ!」「ひぇー」の声に、会場全体から拍手が起こっていた。もっとも、その少し前に、国士無双聴牌までで終わった方からは、「拍手はヘンでしょ」という鋭い《指摘》が出されていた。
今回の大会にあわせて、ランチタイムに《自前》のカレーを提供するという試みをしてみた。仕込みは前々日。「寝かせた方がおいしくなる」という法則に従っての準備過程であった。結果はみなさん「完食」。サラダも付いて、ご満足いただけたのではないかと思う。終了後、幹事の方から、年末の《ドリームジャンボ》大会への言及も頂いたので、次回は親子丼を提供しようか?オムライスにしようか?と次の企画を考え始めている。
Y通商の皆様、この度はご利用ありがとうございました。
スポンサーサイト